ReptileボーカルKentaぶろぐ

ReptieボーカルKentaが叫ぶブログ

アストロノーカがめちゃやりたい

アストロノーカがやりたい。

 

ふと思い出してアストロノーカがめちゃくちゃやりたい!!

 

知ってますか?アストロノーカ

 

f:id:Kenta-Reptile:20160909213612p:plain

 

アストロノーカがめちゃやりたい

アストロノーカとは

1998年にPlayStationで発売された宇宙作物育成・害獣退治ゲーム

宇宙一の農家になるために「全宇宙野菜コンクール」で優勝を目指すゲーム。

 

 

つまらなそうですか?笑

 

いやいや、めっちゃ面白かった!

 

...はず!

 

小学生の頃の記憶だけど…

 

宇宙野菜の改良

宇宙野菜を育て、出荷して稼いで、機器を買って品種改良して凄い野菜を作るゲームです。

 

品種改良していくことでより大きく、より重く、より硬くって感じでどんどん野菜を大げさにしていきます。

 

属性が十種類あって

「大きさ」

「重さ」

「模様」

「栄養」

「糖度」

「食感」

「形状」

「風味」

「におい」

「音色」

 

これらの組み合わせで野菜が出来ます。それが楽しい!

 

画像野菜は持ち運び不可シマイモ

f:id:Kenta-Reptile:20160909210708p:plain

「持ち運び不可」ってのが重さの属性なわけです。

 

改良に成功したら+の属性がついてきて失敗したら-の属性がついてくるんだけど、

小学生の頃やった記憶で

栄養の属性を極限まで-にして

地獄へ直行ニンジンとかって作った覚えがある(笑)

 

マイナス属性を高めると、毒としての値打ちが出るとかで高値で売却できたりってシステムだった覚えが。

 

そうやって作った野菜を品評会に出して宇宙一の農家を目指すのです!

 

害獣バブー

実はこっちの方がメインなんじゃないかってくらい面白い要素、

毎日のように農場を荒らしに来る害獣であるバブーをトラップをしかけて撃退するのです。

f:id:Kenta-Reptile:20160909212327p:plain

 落とし穴に落としたり

強風で吹き飛ばしたり

電撃びりびり食らわせたり

カカシでビビらせたり

 

いろんなトラップをくらわせると最終的に帰っていきます。

f:id:Kenta-Reptile:20160909212635p:plain

 有効なトラップにかけれなかったらせっかく育てた野菜荒らされます。

 

面白いポイントが、トラップにバブーがだんだん適応してくる。

落とし穴に落とし続けたら羽が生えて飛べるようなバブーになったり、

風で吹き飛ばし続けたら重いバブーになったり。

 

野菜の改良しながらトラップの改良にも頭を悩ませなければならない。

当時の俺は野菜よりもバブー対策の方ばっかやってました(笑)

 

 

 続編出してくださいお願いします!!

こんなにも面白いゲームなのに続編が一切出ていない!

 

せめてスマホアプリに移植でもしてくれー!!!

もしくはPCでオンラインゲームとして出してくれたら最高なのに!!

 

 

アストロノーカがめちゃやりたい…

 

プレステ買おうかな…(笑)

【スポンサーリンク】
 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

Reptileというバンドで歌っています。チェックしてね!

www.youtube.com

「ReptileボーカルKentaぶろぐ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。