読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ReptileボーカルKentaぶろぐ

ReptieボーカルKentaが叫ぶブログ

【歌詞について】New Single「Don't Stop Fuck'n Beat / Letters」【ジャケについて】

おはこんばちは!

れぷたいるぼーかるけんたです!

 

CD出ました!

というわけで5/27にレコ発でしたのでCD発売開始しました!

バンッ!!

f:id:Kenta-Reptile:20160523004536j:plain

Reptileらしくてエモ楽しい曲「Don't Stop Fuck'n Beat!」

Reptileらしくなくてカッコイイ曲 「Letters」

この二曲が入ってます!

ジャケデザインは俺がしました!おしゃカッコイイでしょ?

 

今回はレーベルも通さず流通はさせずに会場限定って事で、

レコーディングからデザイン考えてデータ作って業者に出してーって全部やりま した。

 

毎回毎回CD作るのって結構な苦労して作ってるんでしっかり噛み締めて聴いて欲しい!笑

歌詞も裏面に書いてあるんで覚えて歌ってね!

 

ボーカルRecを手伝ってくれたのはReptileの初代ベーシストのマギー(CD にはsyuhei motoyamaって書いてある)

音源のMIXとマスタリングをやってくれたのはRyo君(AS,Central 2nd Sic)

 

まじで感謝や!

 

歌詞について

Letters

歌詞の書き方って毎回俺の場合違うんだけど、この曲の場合スタジオで曲作ってる時にまだ歌詞が無い時は適当にデタラメな言葉で歌ってて、その中で出て来た言葉がサビ入りのとこで「テイキッバッだったのでここはもう「Take It Back」だなって決めてそこから書き始めました(笑)

 

トモヒロがデモで持ってきた段階でLettersって仮タイトルついていたのでそれも加味して、過去の初期衝動に溢れていた自分の気持ちと向き合って、最近どうなの自分、あの頃の気持ち忘れてんじゃないの?
まだまだ俺は歌いたいんだよ!
みたいな
「今の自分から過去の自分へ向けてのLetters」
そんなテーマの歌詞です。

 

と言っても俺の歌詞は抽象的なとこ多いからあんまり分からないかもしれません。自分でも改めて考えて分からなくなるとこあるし(笑)

 

仮タイトルも変えずにそのまま正式タイトルになりました。

 

Don't Stop Fuck'n Beat!

この曲もトモヒロが持ってきた仮タイトルが本タイトルになったパターン。
なんか渋谷の街でどっかの店の看板かなんかに書いてあってそのフレーズのパンチにやられたそうです(笑)
渋谷探したらどっかに書いてあるかも。俺は知らない(笑)

 

この曲はフェス感をテーマに作り始めた曲でサビのウォオエオだけはすげー最初から決まってました。てか歌詞にウォオエオって記載してるけどウォオエオって何なんだろうね(笑)

 

歌詞の内容としてはライブと酒について書いてありますね(笑)

テキーライエガー全然無理っす」って書いてあるように、誤解されてるけどこう見えて俺は酒激弱いんでライブハウスであんまり飲ませないでね(笑)
酔っぱらうのは好きなんだけど本当に弱くて全然飲めないので!

 

今回はCDショップなどに流通しておりません!

そんなジャケから音まで手塩にかけて作った可愛いCDです!会場限定で500円です!1000円にすれば良かった
是非とも手に入れてやってください!

無くなってから後悔してメルカリで探す羽目になっても遅いで!!

   

 

【スポンサーリンク】
 

 

Reptileというバンドで歌っています。チェックしてね!

www.youtube.com

「ReptileボーカルKentaぶろぐ」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。